2019年 日EU ビジネス・ラウンドテーブル年次会合

"The EU & Japan - Acting together in a global world"

2019年5月15日水曜日に、21回目となる日EUビジネスラウンドテーブル年次会合がブリュッセルのエグモン宮殿にて行われました。「The EU & Japan - Acting together in a global world」というスローガンの下、日本からは石川昭政経済産業大臣政務官、山田賢司外務大臣政務官が、EUからはユルキ・カタイネン欧州委員会副委員長、セシリア・マルムストローム欧州委員(貿易担当)、フィル・ホーガン欧州委員(農業・農村開発担当)、エルジビエタ・ビエンコフスカ欧州委員(域内市場・産業・起業・中小企業総局担当)が参加され、日EU間の幅広いテーマについて議論が行われました。

EPAを活用した中小企業支援

石川昭政経済産業大臣政務官とエルジビエタ・ビエンコフスカ欧州委員(域内市場・産業・起業・中小企業総局担当) がこの議論に参加されました。

このセッションの模様は、欧州委員会による「Satellite service」にてご視聴可能です。(別ウインドウが開きます。)

基調講演

ユルキ・カタイネン欧州委員会副委員長が「厳しいグローバル環境における日EU協力」と題した基調講演を行い、山田賢司外務大臣政務官が日本政府を代表して基調講演を行いました。

このセッションの模様は、欧州委員会による「Satellite service」にてご視聴可能です。(別ウインドウが開きます。)

先進的な規制協力、自由貿易、WTO改革、市場を歪める措置の解決

石川昭政経済産業大臣政務官とセシリア・マルムストローム欧州委員(貿易担当)が幅広い貿易問題について取り上げました。

このセッションの模様は、欧州委員会による「Satellite service」にてご視聴可能です。(別ウインドウが開きます。)

 

日EU農業食品産業の発展

フィル・ホーガン欧州委員(農業・農村開発担当)が、農業食品問題について議論をリードしました。

このセッションの模様は、欧州委員会による「Satellite service」にてご視聴可能です。(別ウインドウが開きます。)

 

 上記以外の議題は下記のとおりです。

  • 気候変動問題、イノベーション、成長のための持続可能な金融に関する将来の日EU協力の可能性  
  • デジタルエコノミー  ‐IoT、AI、データガバナンス、eヘルス、5Gとネットワーク‐
  • EUから離脱する英国
  • 二国間投資/第三国への投資協力
  • 循環型経済、持続可能な開発目標(SDGs) ‐気候、環境、社会‐

 

 BRT2019年次会合各種文書

2019年5月15日に行われたBRT2019年次会合の各文書は下記のとおりです。

当日のプログラム メンバーリスト  
 
       
総括提言書    
       
       
4つのワーキングパーティによる提言書とプレゼンテーション資料
Working Party 1 Working Party 2
       
Working Party 3 Working Party 4
   
       
その他セッションでのプレゼンテーション資料  
Bilateral Investment / Investment Cooperation in Third Countries
       
       
Helping SMEs take advantage of the EU-Japan EPA
     
       
Circular Economy, SDGs
ANA AVATAR video  
       
Advancing regulatory cooperation, free trade, WTO reform, untying market distorting measures
     
       
Developing the EU-Japan agri-food industry
     

 

 

BRT 2019 提言書手交

提言書が採択され、ユンカー欧州委員会委員長を代表してカタイネン欧州委員会副会長に提言書が手交されました。

提言書交付時の動画のご視聴はこちら (© European Union, 2019).

 All photos © Imaginyou/E.Charneux. All videos © European Union, 2019

その他記録(高解像度版、音声のみ)をご視聴になる場合、「EbS webpage (14:30の箇所までスクロールしてください)」をご覧ください。